サポートスリム > 新着情報 > ブログ > セルフストレッチとパーソナルストレッチの違い

セルフストレッチとパーソナルストレッチの違い

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ

自分自身で伸ばすストレッチは、「セルフストレッチ
開脚して前に横に倒れたり、腕を引き込んだり、アキレス腱伸ばしたりなど、準備体操のようなことです。

(ゼロトレや尻トレなど今話題になってますね♪)

ブログ画像

パーソナルストレッチ」は相手に伸ばしてもらう手法

 

ブログ画像

 

特徴として
〇自分では伸ばしきれない筋肉が伸びる!
〇関節まで伸びる!
〇インナーマッスルまでしっかり効く!
〇呼吸がしやすくなる!
〇関節が正常な位置に戻るので、関節可動域が広がる!
〇柔軟性が更に向上する!
〇ボディラインが綺麗になる!
〇ぽっこりお腹の解消!
〇スッキリ感が半端ない!(笑)
      ↑
(よくお客様に言われます)

ブログ画像
(関節可動域や筋肉の位置を理解してない人に伸ばされると危険ですのでマネしないでください)注意!

セルフストレッチも柔軟性があがりますが、パーソナルストレッチを受けると
一気に柔らかくなります(^^)♪

「関節可動域」この角度を間違えてセルフストレッチをしても
柔軟性がなかなか上がらないのです(^^;)ブログ画像
サポートスリムの施術は、効果を高める為に説明をしながら行い
肩・首のコリ・腰痛の原因を見つけ出し、痛みの出ない身体作りを提供します!

歳だから・・・
子供の頃から硬いから・・・
諦めないで続ければ必ず柔軟性が上がります!

体が硬い=老化現象
体が柔らかい=若さの証拠
とも言われてます

正しく伸びる角度を知ってからストレッチしていただくと驚くほど柔らかくなります♪
是非1度体験してください(^^)

ヘルス&ビューティーサロン「サポートスリム(support slim)」
http://www.support-slim.com/


住所:〒311-4152 茨城県水戸市河和田1-1650-4
TEL:029-291-8810

お問い合わせはこちら