サポートスリム > 新着情報 > ブログ > 姿勢が悪くなって(猫背)しまう理由

姿勢が悪くなって(猫背)しまう理由

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ

なぜ姿勢が崩れてしまうのでしょうか?
それは「筋肉の縮み」です

僕達は日常生活で意図的に体を伸ばす行為が少なくなってきてます
・デスクワークやスマホの活用
・車や電車・バスの移動により体を動かす機会が減ってきてる
からだと思います

ブログ画像

 

筋肉が縮み硬くなることによって関節が縮みます

本来、関節の間にはある程度の隙間があり
体を自由に動かす事が出来るのですが関節間が狭くなってしまう事で
可動域が狭くなり動かしにくい体となり背中や腰が丸まり姿勢が悪くなります

ブログ画像

 

日本人は「屈筋群」と言って前に縮む傾向にありますので
お腹が縮み・胸が下がり大胸筋と言う胸の筋肉が縮み・頭が下がる事で首が縮む

腰や背中が丸くなり伸ばしにくい体と変化してしまい
姿勢が悪く(猫背)になってしまうのです

僕達の体は何もしなければ勝手に体が縮んでしまうんです

筋肉に負担がかかり
首・肩こり・腰痛・背中の張りが発症し気づいたら
いつも痛い 辛い と言う慢性痛に・・・

ブログ画像

 

関節の可動域が狭くなることで
動かしにくい体になり運動が億劫
無理して動かして怪我をする
など姿勢が悪いといい事はなにもありません

肩こりや腰痛が酷くなると整形外科に行かれる方もいらっしゃると思います
レントゲンやCTなどの検査しても、骨や筋肉に異常はみられない
ほとんどの方が「原因不明」
痛み止めや電気療法など処置してもらっても一時的

そんな方は単に体が縮まってるのが原因なんじゃないかな?
と思います

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
年末に腰を痛めて病院に行ったけど解決できなかったお客様のお話
立ってる時・動かしてる時は痛みはないけど
座ってる時・寝てる時に激痛が走りどうしようもない状態に・・・
検査してもらっても「異常なし」薬をもらって安静にしてください
数日経っても痛みが引かず再院しても結果は変わらず

年末は辛い状態で過ごされたそうです(涙)
息子さんの紹介でサポートスリムに年明けすぐに来店
症状をお伺いしながら姿勢チェック
痛みを誘発してしまってるだろうと思われる筋肉をアプローチ
ベットから起き上がる時には
「痛みがない♪」
あれだけ痛かったのになんでだ~
と喜んで頂けました(^^)

 

痛みの原因を知りたいのか?

それとも痛みを消したいのか?

 

どこに行ってもなかなか改善できないのは

もしかしたら「筋肉の縮み」が原因なのかもしれません

姿勢を整えるストレッチをする事で本来の身体に戻り
痛みは消失します

ヘルス&ビューティーサロン「サポートスリム(support slim)」
http://www.support-slim.com/


住所:〒311-4152 茨城県水戸市河和田1-1650-4
TEL:029-291-8810

お問い合わせはこちら