サポートスリム > 新着情報 > ブログ > お客様とよく話すシリーズ2

お客様とよく話すシリーズ2

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ

脚がなかなか痩せられなくて。。。
筋トレしてるんですけど、下腹部のぽっこりが。。。
最近、お尻が下がってきて。。。

など、下半身のお悩みをお持ちの方が非常に多いですね

下半身痩せの場合
脚の使い方!一つで解消します(^^)

歩く時、どこから着地してます?
かかとから!と答える方がほとんどではないでしょうか!

「正しい歩き方」をネットで調べたりすると
「かかとから着地してつま先でけり出しましょう!」
と記載されてるのも多いですし、子供の頃から教わってきましたからね・・・

では!
ジャンプした時どこから着地します??
階段昇る時は? 
ヒール履いて歩く時は? 
滑りやすい場所歩く時は? 
足音立てずにそろりと歩く時は? 

かかとから着地する事ってほとんどないんです!

なぜ、かかとからと言われるようになったのか!?
僕なりに考えた結果
「脚腰を鍛える為」
「太ももの前(大腿四頭筋)を鍛えて代謝UP」
などだと思います。

足腰を鍛えたい方はこのような歩き方・走り方でいいと思うんですが
目的はなんですか?
脚を細くさせたいんですよね?
太ももの前の筋肉は鍛えれば鍛える程、筋肉が太くなる性質

太ももを細くさせたいなら
「太ももの裏(ハムストリングス)を鍛える」べきなのです!
この筋肉の特徴として
「鍛えても太くならず、持久力が養える」んです!

同じ「走る」競技でも
短距離走の選手と長距離走の選手では、足の太さがまったく違いますよね

太ももの裏を使った歩き方をすれば、
自動的に脚痩せのスイッチが入ったも当然になります!

脚の使い方を正しくする為にも「姿勢」重要になります。
モデルさんのようなスタイルになり
「2度見・3度見される姿勢・ガン見される姿勢」になり
オシャレ(ファッション)を楽しみましょう(^^)/

ヘルス&ビューティーサロン「サポートスリム(support slim)」
http://www.support-slim.com/


住所:〒311-4152 茨城県水戸市河和田1-1650-4
TEL:029-291-8810

お問い合わせはこちら