サポートスリム > 新着情報 > ブログ > 燃焼した脂肪はどこへ?

燃焼した脂肪はどこへ?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ

ダイエットの経験をしたことのある方は多いと思いますが

燃焼した脂肪はどうなくなるかご存知ですか?

「エネルギーに変わる」
「筋肉に変わる」

って思う方もおおいと思いますが

実は間違いです

僕も最近知ったのですが

脂肪の84%が「呼吸」残りの16%が「体液」として排泄されてます

だからと言って「呼吸を多くすれば痩せる」と言うわけでもありません
過呼吸を引き起こす可能性がありますので気をつけてください!

やはり脂肪を落とすのは、適度な運動が必要になります

有酸素運動をすることで、自然と呼吸が早くなり、二酸化炭素を多く排出
することによって呼吸数が増えます

毎日運動が面倒!
きついのは続かない!
長続きしない性格だから・・・

など、様々な声が聞こえそうです(汗)

そこで、ちょっとだけ意識した呼吸法をお伝えします

まず、背筋を伸ばし

鼻から吸います
この時に顎を引き鼻から脳天に抜けるイメージで、ゆっくり5秒で

肺にたくさん酸素が入りますので胸が膨らんだ感じになると思います

吐く時は「口」から
風船を膨らませるように、口を「う」の字にしてゆっくり10秒で吐く

この時、下腹部(丹田)に力が入るようにし、お尻の穴をキュ!と締める感じで

これで1セット

これを3回繰り返しても1分かかりません

1日何回でもOK
やればやった分 
効果大!

たったこれだけで
姿勢が整い、深い呼吸が出来、代謝がUPし痩せやすくなる

これなら簡単ですよね

気づいたらやる!
で構いませんので是非お試しください(^^)

5秒も吸えない!
という方は姿勢が崩れてる可能性がありますので
背骨を肩甲骨で挟む!イメージで背中を寄せてください

ヘルス&ビューティーサロン「サポートスリム(support slim)」
http://www.support-slim.com/


住所:〒311-4152 茨城県水戸市河和田1-1650-4
TEL:029-291-8810

お問い合わせはこちら