サポートスリム > 新着情報 > ブログ > ストレッチの種類について

ストレッチの種類について

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ

前回ストレッチの必要性を書きましたが

本日、お昼の番組で

「運動前のストレッチはNG!」

とやてました

早速、お客様からの問い合わせがありました

運動前のやってはいけないストレッチは

「スタティックストレッチ」

のことです

ストレッチと一言でいっても実は

5種類あるんです

「スタティックストレッチ」
これは 静的ストレッチですので右腕を前に出し左手で引き込むとか
開脚して右に左に前に
など動きが少ないストレッチです

これらをすると筋肉が弛緩しかえって怪我しやすくなります

じゃあ、運動前のストレッチはどうすればいいの??
って思いますよね

それはダイナミックストレッチ!

簡単に言うとラジオ体操やサッカーで用いられてるブラジル体操などです
もっと簡単な方法が

ウォーキングです

身体をしっかり伸ばしながら歩くだけでストレッチされてるのです

ストレッチされながら有酸素運動にもなってしまう

ウォーキングは最高の運動だとも言えます!

諸説色々ありますが
30分以上歩かないと意味がないとか
大股で歩きなさいとかありますが

まずは自分のペース・出来る時間でいいと思います

体力や筋力は人それぞれな訳ですから、TVや雑誌の言われてる通りにしなくてもOKです

続けることによって必ず体力・筋力は付いてきますので

慣れてきたら時間・距離を増やせばいいと思います

歩くこと

それは生涯続けていくことです

歳を重ねても自力歩行したいですよね?
介護を受けたい!と思ってる方はいないと思います

車社会の世の中ですので歩く機会も減ってきてますので
ちょっとだけ気をつけて歩く習慣を身に付けてみませんか

最初は面倒かもしれませんが、やってみると結構気持ちいいですよ

ヘルス&ビューティーサロン「サポートスリム(support slim)」
http://www.support-slim.com/


住所:〒311-4152 茨城県水戸市河和田1-1650-4
TEL:029-291-8810

お問い合わせはこちら